やまもと歯科医院 Blog

2014年7月 9日 水曜日

これからの歯科治療は見た目の美しさも重要

現在の歯科治療は「痛いところや悪いところを治す」といった内容ですがこれからの歯科治療は見た目の美しさも重要となってきています。
以前虫歯を治療した銀歯が気になる、歯肉が黒くなった、黄ばんだ歯になってしまった、などといったお悩みの方はぜひ当院でご相談ください。
所在地は北九州市八幡東区です。
八幡東区、八幡西区からも多くの方がご来院されています。

「美しい口元」になるにはその人に合った材質、形態、色調が大事になってきます。
そして漂白で歯自体の色調を変えていく、歯の表面を覆っていく、表面に張り付けていくなどいくつかの方法があります。

おひとりおひとりに合わせた適切な方法で患者様と一緒に丁寧に治療を行っていきます。経験豊富な歯科医が患者様の笑顔のお手伝いをさせていただきます。
ぜひ一度ご来院ください。

投稿者 やまもと歯科医院 | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2014年6月30日 月曜日

患者様の笑顔を守ることを一番に考えています

どんな人でも素敵な笑顔は魅力的なものです。
口元にコンプレックスがあり、人前で笑顔になることに自信の持てない方は、当院の審美歯科をぜひお試しください。

当院では、その場限りの不自然な白い歯ではなく、歯や周囲の組織に調和した材質、形態、色調を備えた健康的で美しい口元を提供いたします。
治療方法も、メタルボンド、ラミネートべニア、ハイブリッドセラミックスなどを使用し、八幡東区、八幡西区にお住まいの患者様に合った方法を提案させていただきます。

すきっ歯や銀歯が気になる、歯の黄ばみ、かぶせ物周りの黒ずみ、かぶせ物の金属など、お悩みがある方は、一度ご相談ください。
当院のスタッフとともに、笑顔になりたくなるような口元を目指しましょう。

投稿者 やまもと歯科医院 | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2014年6月24日 火曜日

審美歯科できれいな口元を手に入れましょう

すきっ歯や銀歯が気になる、歯が黄ばんでいる、コーヒーやタバコで変色してしまった、など、歯に関するお悩みは様々ですが、審美歯科ならこのようなお悩みに対応し、きれいな口元にすることが可能です。

金属でできた冠に陶材を焼き付けて作るメタルボンド、歯の表面を薄く削りとってセラミックの薄片を貼るラミネートべニア、セラミックとプラスチックを混ぜたハイブリッドセラミックスなど、様々な方法がありますが、いずれも審美性が高く、きれいな仕上がりになります。
患者さま一人ひとりの状態に合わせて、最も適切な方法をご提案します。

当院は、八幡東区、八幡西区にお住まいの患者さまのお口の健康を守る、地域に密着した歯科医です。
忙しい方でも通院できるよう午後7時まで診療していますので、歯でお悩みの方は、当院にご相談下さい。

投稿者 やまもと歯科医院 | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

  • 電話予約・相談 093-653-2455
    診療時間 日・祝
    9:30~13:00 ×
    14:30~19:00 × ×
  • 患者様からよくある質問を患者様の目線になって回答しております。

    お問い合わせフォーム
  • 〒805-0048
    北九州市八幡東区大蔵3-2-5

    詳しいアクセス情報はこちら

大きな地図で見る
やまもと歯科医院 YAMAMOTO DENTAL CLINIC
医院外観のイメージ
住所
〒805-0048
福岡県北九州市八幡東区大蔵3-2-5
診療時間日・祝
9:30~13:00×
14:30~19:00××

※土曜は 9:30~12:30までとなります。

休診日
土曜午後、日曜日、祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ